BLOGブログ

2021-10-15

懐かしい店

カテゴリー:お仕事

山科の小山地区にかれこれ40年以上前に、きくやという駄菓子屋さんがありました。

小樽の方から引っ越してこられたご家族で、自宅の1階を改装して、主におじいさんが営まれていました。私が通る通学路の横にお店がありましたので、学校の帰りによく寄りました。紐付きのイチゴあめの当てもんや冷やしアメ、かき氷、今では見かけなくなった飲むと舌が赤くなるジュースなどが置いてあり、いつも小さい子供たちで賑わっていました。たこ焼きも焼いておられましたが、申し訳ないですが、あまり美味しくなかった記憶があります。今みたいに、色々な物を入れて、味を調えるのではなく、シンプルなものだったので、そういう記憶になってしまったのかも知れません。

駄菓子屋さんの近くに、喫茶ラビットという喫茶店もあり、こちらのランチもよくいただきました。40数年経った今、樹木の維持管理などの仕事で同じ地区に寄せていただく事がありますが、きくやさんもラビットさんも無くなっています。

この辺りでは、柊さんが今でもあり、近隣に作業にお伺いした折には、ちょくちょく寄らせてもらっています。麵類も美味しいですし、天むすも美味しいお店です。

弊社では、暮に向けて、各作業、気を引き締めて進めていってる最中です。これから日が短くなってきますので、焦って道具を忘れてきたりしないように気を付けて作業にあたっている今日この頃です。

皆様も寒暖差が激しい時期ですので、体調を崩さないように気を付けてお過ごしください。

今お待ちいただいておりますお客様も順番に回らせていただきますので、もうしばらくお時間を頂けますよう、よろしくお願い申し上げます。

最新の記事

2022年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

月ごとの記事

このページのトップへ