BLOGブログ

2019-11-01

紅葉

カテゴリー:お仕事

「楓蔦黄(もみじつたきなり)」、紅葉(もみじ)や蔦(つた)が色づく頃になりました。この時期に、「銀杏餅」という和菓子をいただきます。イチョウの紅葉をイメージして作られており、塩味が効いた銀杏がトッピングされており、美味しい和菓子です。

つい先日まで、日中も暑く、動くと薄っすらと汗をかく位でしたが、朝夕グッと冷え込み、久しぶりに昼食に鍋焼きうどんを食べました。体が温もり、非常に美味しかったです。

また、これからの時期、仕事仲間と鍋を囲む事が増えたり、サツマイモや山芋、カワハギなども美味しくなって参りますので、楽しみが沢山あります。

作業でお伺いしている庭のあちらこちらで、ツワブキの蕾も膨らんできております。

花言葉は「困難に負けない」です。葉の形が変形しているものや、斑入りのもの等、多くの種類がございます。昔から、根じめにしたり、好んで使用する下草です。

これから気温も下がり、紅葉が進んで参りますが、京都にはたくさんの紅葉名所がありますので、観光客が増える時期になります。道路も混雑し、ヤキモキする事もあるかも知れません。また、風邪をひきやすい時期でもありますので、皆様体調管理等ご注意下さい。

最新の記事

2019年11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

月ごとの記事

このページのトップへ