BLOGブログ

2021-12-15

カテゴリー:お仕事

大雪を過ぎ、本格的な冬の到来です。

今年の冬は、例年よりも寒くなるというような予報が出ていますが、雪はたくさん降るのでしょうか。

雪には、花に例えた異称が多くあります。「六花」「六華」「銀花」「雪花」「寒花」「天花」等、雪の結晶が六角形で花に見える事や雪が舞い落ちてくる様子が、花びらが舞い落ちるように見える事から「花」を連想してこのような美しい異称が付けれらたようです。

雪が降る様子を美しい異称を思い出しながら眺めるといいかも知れません。

ただただ、真っ白で綺麗な雪で終わればいいのですが、大雪は、ライフラインを遮断したりもするので、綺麗なだけでは終わらないのも雪です。ドカ雪にはなりませんように。と祈るばかりです。

 

最新の記事

2022年1月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

月ごとの記事

このページのトップへ