BLOGブログ

2021-05-14

通学路

カテゴリー:お仕事

ゴールデンウィークも終わり、日中の気温も随分と上がってきました。

先日、中京区のお客様のお庭に敷かれております砂利が、もう採取出来ない貴重な砂利ですので、その砂利の取り扱いについて打ち合わせにお伺い致しました。お客様との打ち合わせ後、久しぶりに三条通り商店街の中を通ってみようと思い、歩き出しましたところ、小学校の登校時間にあたり、登校していく児童に出くわしました。

その児童が登校していく学校は、私が通っておりました京都市立朱雀第一小学校の児童たちでした。私は、平安神宮の北側の岡崎で産まれ、朱雀第一小学校へは、3年生まで通っていました。昔の通学路を通って、学校まで行ってみようと思い、昔住んでおりました自宅前へ行きました。自宅前の風景が非常に懐かしかったです。そこからスタートし、学校まで歩き出しました。通りの表札を見て歩くと、私の幼馴染の名前もあり、色々と思い出しながら歩きました。昔よく遊んだ公園も今見ると、ものすごく小さく見えたり、道路ももっと広かった記憶があるのだけれど、路地のような通りだったり、そんな道を10~15分程歩いて学校に到着しました。今でもこの界隈には、昔の同級生やよく遊んだ幼馴染も何人か残っております。

お店を営んでおられる方などの所へは、今でも時々お店に寄せてもらったりする事があります。

その後、父の仕事の関係で、山科へ引っ越しした為、音羽小学校へ通いました。音羽小学校の児童数が増えた為、分校として、大塚小学校へ移動し、大塚小学校の第1回目の卒業生になりました。音羽、小山周辺も、懐かしい場所です。またそちらの場所につきましては、山科でお仕事をさせていただいている話と絡めて、いずれまたお話しさせていただきたいと思います。

帰りは、近所にお客様のお宅も何件かありますので、お客様のお庭の様子を外から拝見しながら、三条通り商店街へ入り、幼稚園から小学校にかけて、母によく連れてきてもらったお店などを探しながら歩きました。久しぶりに商店街の中を歩きましたが、今でも、人通りが多かったです。三条通り商店街を東へ抜けて、堀川通まで出て、昔アルバイトで建物の基礎造りを手伝わせていただいた銀行もまだ建っているのを見て、非常になつかしかったです。

この後、烏丸周辺で、もう一つ、仕事の打ち合わせをし、帰路につきました。

皆様、この様な時期で、外出も控えておられると思いますが、必ず終息する日がくると思われますので、今は我慢して、しっかりと予防に努めましょう。

最新の記事

2021年7月
« 6月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

月ごとの記事

このページのトップへ