BLOGブログ

2020-05-14

カテゴリー:お仕事

弊社の最近の作業は、春の植栽作業が一段落し、維持管理業務が主になってきております。

維持管理作業をさせていただいております各施設にも、春の花がたくさん開花しております。少し前になりますが、シバザクラが一面に咲き、とても綺麗でした。しかし残念な事に、今年は新型肺炎の流行により自粛が続いておりますので、毎年このシバザクラを楽しみにして下さっている方々にも、見て楽しんでいただく事が出来ませんでした。

管理をさせていただいている私達も残念な気持ちはございますが、花は、誰かに見て頂く、見て頂かないに関わらず、毎年、綺麗な花を咲かせてくれます。自粛生活が明けた時には、また皆様に花を楽しんでいただけるよう、日々維持管理に努めて参ります。

この時期、私が手土産などでよく利用しますのが「唐板(からいた)」というお菓子があります。水、砂糖、小麦粉、卵を混ぜて薄くのばし、短冊状に切って手焼きされており、一枚一枚、模様が違い、大変趣があるものです。

そろそろ巣作りを始めているつばめを目にしました。つばめも遠目で見ると、真っ黒に見えますが、近くで見ると、メタリック系の青黒い色をしております。花、葉、虫、鳥、その他自然界の色彩は、中々言葉で表現できないようなものが多いですね。

皆様もどうかお身体をご自愛されますようお願い致します。

 

最新の記事

2020年6月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

月ごとの記事

このページのトップへ