BLOGブログ

2018-10-25

霜降

カテゴリー:お仕事

10月23日「霜降(そうこう)」に入りました。露が冷たい空気によって凍り、朝になって霜となり降り始める頃という意味です。

この頃になるとすっかり秋も深まり、もみじや楓は紅葉し始めます。日本列島が北から徐々に、紅葉で染まります。今年は異常気象の為、片面のみ紅葉し、もう片面は紅葉しないなどが各地で起こり、全国で桜が季節外れの花を咲かせているという話を耳にします。天候の異常さを感じる今日この頃です。

弊社は竹藪に囲まれた場所にありますが、台風21号の強風により倒れた竹も随分と整備されてきております。いよいよ土入れの準備に取り掛かれている竹藪もございます。下の写真のように、ワラがロール状に用意されており、このワラを竹やぶの地面に敷き詰め、その上に土を入れていくという作業をされます。この光景を目にすると「今年も、もう土入れの時期になったんだな」と思います。

台風で被害を受けているけれど、目立たない箇所や緊急性の低い箇所の倒木等は、まだまだ放置されている箇所もあります。弊社でも、ご対応させていただいている最中ですが、やはり自然の力というのは、計り知れないものであり、それに比べると、人間の力というものは小さいものだと痛感致しました。

これから朝晩、気温がぐっと低くなって参ります。皆様体調管理の方、お気を付け下さい。

 

最新の記事

2018年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

月ごとの記事

このページのトップへ