BLOGブログ

2018-08-01

8月

大暑真っ盛りです。台風が過ぎ、また雨もしばらく降りそうにない様子です。

7月31日夜から8月1日の朝にかけて、愛宕山にお参りすると、千日分のご利益があると言われており、この時期に愛宕山へお参りされる方が多いと思います。京都のご家庭にはよく台所に「火迺要慎」のお札が張られておりますが、これは愛宕山のお札になります。

これから、アナゴや太刀魚も美味しくなってきますが、遠い昔、子供の頃、8月と言えばラジオ体操、冷えたスイカ、山に入り、クワガタやカブトムシを採っていた事が思い出されます。

クワガタやカブトムシは、子供の頃はよく採れました。自分の縄張りといいましょうか、自分の秘密のクヌギの木の場所を持っておりました。父につくってもらった大き目の虫かごが、毎朝いっぱいになる位、採れたものです。小学生当時、朝採ったクワガタ等をペットショップに持ち込み、天然ものとして買い上げてもらっていました。夏のお小遣い稼ぎで、結構な稼ぎになりました。

大人になった今でも、たまに生き抜きに、滋賀県と京都府の境の山に、夜中3時から早朝にかけて行きますが、昔のようには、クワガタやカブトムシは採れません。だんだんと昆虫類も減ってきているのだと思います。

また、先日、八坂神社にほど近い所の和菓子屋さんで、しんこをいただきました。派手さがあるようなお菓子ではありませんが、懐かしさから、たまに無性に食べたくなります。

毎日、非常に暑く、また、これからしばらくはこの暑さが続きそうです。しっかりと水分と塩分を補給し、体調管理に努めて下さい。

 

写真は、月に2回お参りさせていただいている近くの神社です。

 

最新の記事

2018年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

月ごとの記事

このページのトップへ